身体部位・傷病名

長期間ムチウチ等の交通事故傷害で苦しんでいる

レントゲンやCT等の検査では異常を認められないのに長期間ムチ打ちの痛みで苦しんでいる。

ぎっくり腰!!初日の対処が大事!!

ぎっくり腰などの急性腰痛を受傷した場合、一般的に安静にするのが常識です。 しかし、当院では ギックリ腰になったら安静にはしないで下さい。 負担を掛けず無理しない程度に動かしましょう。 歩く事が出来るようになったら、すぐに施術を受けましょう!!
下肢

捻挫の早期改善&癖にさせないために

挫は、ひどい場合だと数か月、あるいは数年間、長期化し違和感や痛みを伴いつづけることもあります。 しかも、腫れや痛みが無くなっても足関節の可動域は低下しているので適切な対処をしていないと膝や腰に負担が掛かり新たな痛みを生む可能性があります。
DEAREI

疲れ知らずのパソコン作業

姿勢、机や椅子の高さなど身体に負担を掛けないように普段から皆様は注意されていると思います。 姿勢については、日頃から患者様に事ある毎に伝えているので今回は負担を掛けにくいあるいは疲労を感じにくい環境作りについてお伝えします。
ビワの葉温灸・鍼灸

肩コリに肩井(けんせい)!?

そんな私の先入観は、鍼灸学校の経穴講義で一蹴されました(今から〇×年前)。 えっ!!肩井に鍼打っちゃいけないの!!
BCトータルバランスシステム

身体の左右差:ギックリ腰で来院された患者様

外見の左右差に囚われず、本当の要因を特定し改善しないと痛みの長期化を招きます。

顎関節症【本来の動きを取り戻すには】

顎関節症や度々顎関節が脱臼する方は姿勢の偏り改善や負担になっている様々な要因を取り除き本来の顎関節の動きを取り戻さなければいけません。
下肢

シンスプリントを拗らせない為に【岡山のシンスプリント、この時季注意!!】

長引けば疲労骨折、あるいは競技生活からの引退を余儀なくされた選手もいるやっかいな疾患です。 一般的な治療は患部の炎症を抑えたり、練習量を減らすといった対策になります。痛い箇所を治療すれば痛みは楽になりますが、少し動けば痛みが戻ってしまう傾向が多いと思います。 当院の施術では肩・胸郭周りの動きの改善を中心にバランス施術を行い根本改善へと導きます。

寝違い(寝違え)時にしてはいけない行為

自分で良かれと思ったことが負担を掛けている事が多々あるので記しておきます。

顎関節脱臼

顎関節脱臼について私の臨床経験も交えて述べていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました