お城RUN~名古屋城~

お城RUN

備忘録を兼ねて個人的に感じた点を綴りたいと思います。

今回は名古屋城。

名古屋城は三大名城の一つに数えられ、天守閣、石垣、城郭の大きさ美しさに圧倒されてしまいます。

櫓の大きさにも圧倒され、他の城では天守閣級かそれ以上の大きさです。

コース

名古屋城の内堀周りを走るコースを選択しました。

一周約2.7km。

外堀遺構も現存しているので、その周りを走るとなかなかの距離になると思います。

次回挑戦してみたいと思います。

走ってみると

全てがデカイ、天守閣や櫓、石垣、堀を眺めながら走るので、非常に気持ちが良いです。

歩道も整備され、デコボコしたような路面も無く、非常に走りやすいです。

道幅が狭くなる部分やアップダウンもありますが、総じて走りやすいコースです。

ランナーは多いのかな?と思いましたが、私が走っている時は2~3人でした。

意外に少ない。

少し気になったのが、大型飲食施設の横を走る時です。

金シャチ横丁

金シャチ横丁-Kinshachi Yokocho-
名古屋城下に刮目の、味な施設があらわれる。うまみに満ちた、なごやめし。醸す伝統、吹く新風。打てよ響けよ舌鼓。どうぞ、歴史も御覧じろ。芸や祭りも華やかに。シャチのまなこが見下ろす城下。目と耳と舌楽します、うまし尾張の金シャチ横丁。

飲食施設である金シャチ横丁は義直ゾーンと宗春ゾーンの2つがあります。

義直ゾーンは、気にならなかったのですが名古屋城の南東にあたる宗春ゾーンに差し掛かった時、

飲食物を調理する匂いが、突然ドーン!!と壁の匂いに当たったかのように身体中を包囲します。

この匂いでハングリー精神を刺激されるか、ペースを乱されるか。

私は後者になり、ペースダウンしてしまいました。

ペースを乱されたので、走ったコースの画像を取れませんでした。(匂いごときでペースが乱される弱い心と走力)

次回は走った後に是非飲食施設を訪れたいと思います!!とっても美味しそうな匂いでした。

メモ

良かった点

・歩道は綺麗に整備され道路幅も広く非常に走りやすい。

・ランナーが意外と少ない(偶々かもしれない)。

・景色が素晴らしい

・信号に引っ掛からないコース

気になった点

・歩道幅が狭くなる箇所がある

・飲食施設から出る誘惑の匂い

 

I hope you have a wonderful day.

 

 

LINE@でも予約・変更を受付けております。

 

 

 

LINE@ID:@naosimasu

 

当院の患者様またはご家族の皆様
BCトータルバランスシステムの施術を受けられた方限定ネットショップ

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました