セルフケア

セルフケア

御自身で良かれと思って実践しているセルフケアが実は身体に負担を掛けている場合があります。 くれぐれも念を押しますが、自己流が悪いと言ってるのではありません。 私がお伝えしたいのは、情報を鵜呑みにし頭だけで判断するのでは無く自分の身体に集中し自分に合ったセルフケアを実践して貰いたいのです。

血虚(けっきょ)タイプの食養生

血虚(けっきょ)タイプの食養生

「血」が不足している状態です。 西洋医学に照らし合わせると「貧血」が思い浮かびますが、東洋医学の概念は少し異なります。血液検査で異常が無くても、赤血球や白血球などの血液を構成する細胞の形や働きが悪く血液が機能していない状態を血虚、幅広い意味での「血」の不足を意味します。

気虚(ききょ)タイプの食養生

気虚(ききょ)タイプの食養生

「気」が不足し、身体全体の活力が低下している状態。「気」=エネルギーが足りない為に、常に疲労・倦怠感、冷えがあります。免疫力も低下しやすいので風邪を引きやすく治りにくい。胃腸も弱い為、食が細く、胃もたれ、軟便や下痢にもなります。 アレルギー疾患(花粉症など)、頻尿、夜間尿、不感症、不妊症、インポテンツなどの症状も現れやすくなります。