〒700-0927 岡山県岡山市北区西古松1丁目12-20
大元駅から徒歩5分 駐車場:5台

  日祝
8:30~12:00
16:00~20:00
お気軽にお問合せ・ご相談ください
086-243-8003

疲れ知らずのパソコン作業

ちょっとの違いが大きな差を生む

長時間パソコンに向かって作業をすると様々な症状(肩こり、腰痛、腱鞘炎など)や疲れを感じることはありませんか?

姿勢、机や椅子の高さなど身体に負担を掛けないように普段から皆様は注意されていると思います。

今回は姿勢や机・椅子の高さについてではなく、負担を掛けにくいあるいは疲労を感じにくいポジション環境作りについてお伝えします。

モニターの真ん中に合わせる

ポジション対策

机や椅子の高さについてはネット上に沢山掲載されているので、今回はモニター、キーボード、マウスの3点の位置関係について述べたいと思います。ほとんどの方はモニターの中心・正面に向かって座り作業をされていると思います。

ノートパソコン(テンキー付)でモニターの中心・正面に向かってキーボードを打つと、キーボードの中心は、モニターの中心よりやや左寄りになり身体を少し左に捻った状態でキーボードを打つ状態になります。

身体を捻った状態のまま長時間作業をすると身体に様々な偏りや緊張、疲労、思いがけない症状を生み出す原因になります。

身体は、正面(おへその前)で作業をすると身体への負担が少なく力も効率良く発揮できます。
1,2mm身体の軸をずらすだけで身体はビックリするくらい力が出なくなります。

なるべく身体の正面で作業をすることが疲労も少なく効率的に作業が出来ます。

キーボードの中心に合わせる

ポイントは正面

効率的に作業をする為に、身体の正面(へその前)にキーボードの中心を合わせるようにして下さい。

デスクトップパソコンはモニターの中心とキーボードの中心をデスク上で合わせるようにすると負担の少ない自然な姿勢でキーボードを打つことが出来ると思います。

私は、マウスを左に置いて作業をしています。あるいは、セパレート式のテンキーならば、テンキーを左、マウスを右に置いて作業する場合もあります。

右手と左手の距離が均等に使える上にマウスとテンキーの中間にキーボードがあるので非常に効率良く軽快に
キーボードを打つ事が出来ます。
左マウス又は左テンキーは慣れるまで大変ですが、頭の体操にもなるのでお勧めです(笑)

テンキーレスのノートパソコンは、モニターの中心とキーボードの中心が揃うので非常に気持ち良く軽快にキーボードを打つことが出来ます。

テンキーレスのノートパソコンに外付けのテンキーを右に、左にマウスでも非常に効率良くキーボードを打つことが出来ます。左ににテンキー、右にマウスでも良いと思います。

最近の傾向として大型ディスプレイノートパソコンのほとんどがテンキー付なので、個人的にはテンキーレスも選択できるようにしてほしいなぁと思います。

テンキーレスで場所が空けば、その分キーサイズも大きく出来るので年々老眼が厳しくなっている私のような世代には非常に有難い事になります(笑)

私は左利き用のトラックボールマウスを使えるようになりたいなぁと思っています。

しかし左利き用のトラックボールマウスの種類が非常に少ないのが残念。

大型モニターノートパソコンテンキーレス&左利き用トラックボールマウス(希望は有線)の製品化、メーカー様お願いします!!(心の叫び)

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
086-243-8003

受付時間:午前 8:30~12:00/午後 16:00~20:00
定休日:土曜午後・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

086-243-8003

<受付時間>
午前 8:30~12:00/午後 16:00~20:00
※土曜午後・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/05
ホームページを公開しました
2022/07/04
「施術のご案内」ページを更新しました
2022/07/01
「アクセス」ページを作成しました

しらかわ整骨院

住所

〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松1丁目12-20

アクセス

大元駅から徒歩5分
駐車場:5台

受付時間

午前 8:30~12:00
午後 16:00~20:00

定休日

土曜午後・日曜・祝日